カーシェアリングイメージ

コスト比較

カーシェアリング、レンタカー、個人向けリースと3つの車の利用の仕方が出たところで、この3つのコストや違いなどについてまとめてみます。

カーシェアリングの費用を比較

まず、この3つの目的です。

カーシェアリング ・・・ 短距離・短時間利用
レンタカー    ・・・ 中距離・1日利用
リース      ・・・ 距離自由・年利用

次にコストの比較ですが、まずは時間単位を出してみましょう。

カーシェアリング ・・・ 10〜30分単位の時間料金(&距離料金)
レンタカー    ・・・ 6時間、12時間、24時間、以降1日単位。
リース      ・・・ 2年〜5年の間で月額割り。

3つの違いの中で、自分のライフスタイルが明らかにどれかのパターンに収まる場合は選択が楽ですが、「どちらにするか微妙」という場合もあるかもしれません。選択する場合のおおよその境界線についても検討してみましょう。

・カーシェアリング OR レンタカー の場合
⇒6時間がボーダーライン
レンタカーの最短6時間で比較すると、カーシェアリングは6時間約5,000円+距離料金(※諸費用を1年で償却と仮定)、レンタカーは6時間以内約5,000円+ガソリン代でほぼ同額となります。それを超えると、次第にレンタカーのほうが割安になってきます。

レンタカー OR 個人向けリース
⇒6日がボーダーライン※
個人向けリースで軽自動車を仮に2年リースすると、月額約25,000円〜です。一方、レンタカーで25,000円を越える日数は6日です。単純に計算すると6日がボーダーラインということになります。
※注意しなければならないのは、リースの場合は駐車場の確保が必要ということです。駐車スペースの確保ができている場合はこのままの比較でOKですが、駐車場を借りなければならない場合は、その分の月額を追加して比較してください。

☆料金の比較については、カーシェアリングで主に使われている軽自動車の金額をもとに算出しています。